ウォーキングで体重減らない人必見!?(知って得するDIETTO)

ウォーキングで体重減らない人必見!?(知って得するDIETTO)iu

ウォーキングをすることはダイエットにおいて基本中の基本ですが、運動をするだけでは体重を減らすことはできません。このサイトでは今現在ウォーキングをしているんだけど、うまく痩せることができないという人を対象としたサイトになりますので、ピッタリ当てはまる人は最後までご覧になってみてください。なぜ運動をしても痩せないのか?その辺について詳しく記述しています。

 

 

肥満、体重増加の主な原因は運動をしないで食事を多く取ってしまうことにあります。逆に痩せるためには運動はすごく効果を発揮しますが、実は問題は消費カロリーよりも、摂取カロリーにあります。
例えばガッツリ運動をして1日1500キロカロリーを消費したとしても1500カロリーの摂取をしていれば体重的に見ると変化はありません。多くのウォーキングをして痩せない人は食べる量。つまり摂取カロリーを見直す必要があります。

 

 

私自身運動をしているのに痩せない時期がありました。運動をしているんだから当然痩せるだろうと思っていたのですが、そんなこともないんですね(笑)
でも安心してください。無理に食べる量を減らすのではなく、少しでも減らしていくとウォーキングをしている人は面白いように体重が減っていきます。基本的なダイエットに成功しやすい体作りが自然とできているからです。

 

 

 

ウォーキング+食事を少し少なくする。これがダイエットで最も成功しやすい1つの例だと思います。私が実戦をしたのは無理なく摂取カロリーを減らしていく方法ですので、ぜひ参考にしてみてください。
いくら食べないようにしても人は空腹には耐えることはできないわけです。とはいえカロリーが少ないものばかりを食べていると結局嫌になって続けることはできません。

 

 

 

すごく痩せたいと思ったときに3日ぐらいすごく食制限をしたのですが、結果としては体重は減りましたが、5日もすればいつもの体重に戻っていました。改めて無理はダメなんだと思いました(笑)

 

90キロからのダイエット!

 

そこで私が実戦をしているのは【グリーンスムージーを使ったダイエット】です。簡単に言うと朝食や昼食、夜食の1食の変わりに30秒で作れる健康的なグリーンスムージーを飲みます。
腹持ちも割合良くて、摂取カロリーは100kcl以内に抑えることができます。夜を普通に食べれば女性でも600kcalを摂取してしまいますよね。それが6分の1にすればもちろん体重を減らしていくことができます。

 

 

このサイトを見ている人は痩せるまでほんのちょっと!

 

 

このサイトを見ている人は現状から後少しぐらい痩せたい人だと思います。そもそもウォーキングをするような意識が高い人なので、間違いなくここから痩せていくための時間は少なくスムーズに体重を減らしていくことができるでしょう。大事なことは無理なく継続して、さらに健康的に!ダイエットって単純に痩せれば良いってものでもないですし、出来ることなら綺麗に美しく痩せたいですよね。私の方法はまさにそんな人にピッタリだと思います。

 

 

 

 

運動を全くしない人は消費カロリーも少ないので、摂取カロリーを少なくしたところで、大きな変化を感じ取ることはできません。でもウォーキングのような運動をたまにでも良いので出来る人は今後飛躍的に美しくなれるチャンスがあると思います。最終的には行動できる人が強いんですよね(笑)どれだけの情報を取得したとしても最終的にはそれを実戦に移せるかどうかということに尽きると思います。

 

 

ウォーキングをしても体重が減せない人はぜひ参考にどうぞ